2019年10月

当店は何も被害は無く通常営業です。台風被害に遭われた皆様へ、お見舞い申し上げます。

事前にこれほど気象庁が警戒を呼びかけたケースは初めてかと思いますし、

残念ながら予測以上の自然災害で お見舞いを申し上げます。

 

屋外陳列物は出せなくての営業にはなってはおりましたが・・・。

 

当地域も飲食店さんは「ランチ、夜営業の自粛」、ないしは「台風キャンセル」で

休業されるトコが多く 街は「車も人通りも無いシャッター街」へとなっておりました。

 

信州でも南部の当地域は以前より台風防御地区で「台風の目」が上空を通過しても

さほどの被害も無い特殊な地域。

今回も「梅雨時のやや強めのクラス」程度で結果として終わりました。

 

保育園の役員さんをやっていた時の仲間と「飲み会の設定」をしておりましたが、

だれも「キャンセルも延期」も言い出す者が居なかった最大の要因は・・

「今回もウチの地域は山が守ってくれる・・」という 経験値からの安堵感かと思います。(それがすべてイイという 話しではございません)

 

ほぼ・・休業の中心市街地・・

を予約時間に歩くと「ぽつん・ぽつん・・」と営業している店は「ほぼ満席」という

同じ思考の方々で一杯でした。

ただ・・

こういう状況であり報道が続くと・・

「オレらだけが酒を楽しんでいてイイのか ?? 」という疑問符が付き それが

消費を下げる傾向に繋がるのが以前の 大災害からの教訓でもあります。

この様な時のプロモーションはホントに難しい・・。

 

ただ、私としては・・・

だからこそ「いつも通り・普段通り」を心掛けたいと思っております。

それが「私の今 出来る事だから・・・」です。

 

 

還元事業者

 

当店としては極めて生臭い話しですが・・・

消費増税に伴う「キャシュレス還元事業者」への登録と その施行が完了して

10月1日の開始日からスタートした当店です。

 

完全「現金主義」で 某AirPayさんのCMみたいに「なら イイですぅーー・・」とは言われた事の当店ですが・・

現金の引き下ろしの為に近くの 7-11に走らせるか ??

現金の範囲内でチャンスロスは何回かはありましたが・・

特段、当店としての不便感は無かったです。

いや、お客様としてき十二分にあった・・とは思いますが・・・

 

そんな当店でも初めて尽くしが続きます。

QRコード・カードリーダー・・

おっかなビックリしながら・・

時には「カードリーダーの充電不足」でご迷惑を掛けたり・・

 

消費税の次期とか・・

キャシュレスの対応とか・・

還元事業の対応とか・・

は個別に意見はあるものの それはさて置き・・

なんでもそうだけれど「事前の準備作業」というものに

早すぎるもやり過ぎも無いのだと事が 根幹の事で再認識。

 

当店としては・・

「出来るだけ決済手数料が無料の PayPayを使って欲しい」というのがホンネ・・。