カテゴリ別/検索結果

十七代 九郎右衛門 今期だけのスペシャリテは「杜氏の想い」が溢れている

完売いたしました・・

 

十七代・・

誤植では無く・・

未来と その夢を現実に願い想う 同じ世代の父親として応援致します。

 

もしかしたら・・

今季限りの限定醸造になるかも知れませんが 「夢を語るには充分な実証」と

なるかと想います。

 

特定名称酒を敢えて名乗らない  生酛造りの 二種・・

金紋錦・・は生原酒の ジューシィーな酸味感。

ひとごこち・・は 生詰めタッチの 切れ味のある超旨味酒。

呑み比べの価値と・・

来期への継続は この酒質から 望みたいと思います。

 

名跡(みょうせき)・・・

代々 初代から引き継ぐ名を代が変わっても 同じ名で名乗る。

戸籍さえも 代替わりで 変更する当主も・・。

また、名跡と本名との使い分けも・・・

 

そして・・輝ける当主名を名乗る 誇りと重圧。

受け継いだ者にしか解らない・・

当主が男女の差無く・・

 

ここまでは 表向きの説明・・

前代の十五代は地元でも知られた人格者。

存命中に営業担当者に酒質クレームを入れたら 5分後には謝罪と現品交換の

連絡が入った事は今でも驚きであり「なんなんだこの蔵元は・・」と。

そして・・この蔵元は他とは違うぞ・・と。

アトで確認したら すべて社長の判断と裁量だったとの事。

その担当者と先代が 相次いで亡くなられて・・

 

十六代目を継ぎ「九郎右衛門ブランド」を立ち挙げたのが現当主。

跡継ぎは 若い娘さん。

酒造協会の県外視察で号泣しながら現状を語った・・

と、他の蔵元から伺った時に この蔵は化けるかもと・・

喜怒哀楽を素直に出す 若い経営者は恐い物無く やり切るチカラを持つ。

 

彼女とは・・

某イベントで一緒に 日本酒の会をやり・・

その翌月に 当時の「仙醸蔵の杜氏」と結婚。

その二年後に 旦那様となった 「九郎右衛門蔵の杜氏」が当店にお越しになり

当店としては初めて「蔵元から限定流通の取り引きを打診される」事に・・

盟友関係の酒販店との関係から その場では お断りの返事をしてものの

有り難い事だと感じ・・

その後も 熱心に誘って頂いた事から 「限定流通ブランド」の

取り引きを始められた事は 有り難いと今も思っております。

 

 

当店入荷日 7月11日

限定仕込み料の為 早期の完売が予測されます

 

製造年・R1 by/原料米・信州産・ひとごこち/酒種・生酛・火入れ

十七代 九郎右衛門 仕込57号  生酛 ひとごこち 火入れ(緑瓶)

  1800ml:2,800円

720ml:1,400円

(本体価格・税抜き価格)

 

製造年・R1 by/原料米・信州産・金紋錦/酒種・生酛・生原酒(茶瓶)

十七代 九郎右衛門 仕込48号  生酛 金紋錦 生原酒

  1800ml:2,800円

720ml:1,400円

(本体価格・税抜き価格)

大信州 豊乃蔵 2019 青い 槽場詰め(ふなばづめ)純米吟醸 無濾過生原酒・THE LAST 豊野蔵

一般客様には・・これぞ本当に最後の見納めになります。

THE LAST 豊野蔵での槽場詰め

松本本社蔵では 今後 このスタイルは無くなるものと思われます

 

商品名は 豊乃蔵場所は・・豊野蔵

 

オフシャル的には「長野県限定販売」となっております。

昨期までの「信濃薫水 槽場詰め」が今期より名称変更となりました。

いわゆる「槽場詰め」第二弾の登場です。

このアト 3月3日には「第三弾の辛口 登場予定」です。

11月の「大信州・槽場詰め」・

「槽場詰め3種 完全コンプリート」を お飲み逃し無くどうぞ・・。

 

この酒の一番美味い飲み方はズバリ「雪の中に放り込んで3時間」です。

冬の酒は「雪中冷温」がウマい・・。

都市部でも「雪の日が増える傾向」ですので ベランダでもお試しの機会があるかと

思います。

 

今回も当然「蔵に行って確認してきます」という 有り難い仕事があります。

蔵中に「メロンソーダの香りが充満」。

瓶に詰められた酒は「口中でハジケル・フルーツ爆弾」。

まさに「米の果汁」。

 

大信州の今を知る、そして「今年の信州の酒を語る」には必飲。

令和最初の 令和1酒造年度・新年版の実質スタートです。

CIMG8508

 

 

上槽(搾り)        日 1月26日

当店入荷日              1月30日

 

製造年・R1 by/原料米・松本産・ひとごこち/酒種・純米吟醸・生原酒・

おりがらみ

大信州  豊乃蔵 青い 槽場詰め(ふなばづめ)純米吟醸 無濾過生原酒  

1800ml:3,200円

720ml:1,650円

(本体価格・税抜き価格)

 

 

購入はコチラから ↓ ↓ 720ml サイズ
http://katosyoten.shop-pro.jp/?pid=138931719

購入はコチラから ↓ ↓ 1800ml サイズ

http://katosyoten.shop-pro.jp/?pid=138931925

水尾 香雪(こうせつ) 特別純米 熟成生原酒 二週間遅れで入荷しました

香雪は完売致しました。

 

10月12日の19号台風により 飯山市内にも水害による多大な被害をもたらしました。

お見舞いを申し上げます。

水尾ブランドは当面 完全復旧するまで出荷制限 となります。

当店は特約店としての いつも通りの販売を致します。

完全復旧をしましたら・・水尾をより多くおたのしみ下さい。

 

この蔵の看板である「緑ラベルの特別純米」。

当店は この「火入れ」の味わい。特に秋以降の熟成の旨味に魅せられています。

以前の水尾は・・・

「好きか ? キライか ??」の解り易い完全二拓。

「ワイン愛好家にはバツグンに支持される日本酒」としております。

 

ここ三年くらいで・・

水尾の酒質は「萬人に解りやすい旨味酒」として評価と実績を重ねています。

 

その・・「看板・緑ラベル」の

生原酒を冷温熟成させて・・この時期に少量出荷される

スペシャリテです。

じっくりと おたのしみ下さい。

 

 

毎年、数量限定での極少入荷です。早期の完売が予想されます。

当店入荷日 11月9日

 

 

製造年・30by/原料米・木島平産・金紋錦/酒種・特別純米・生熟成原酒

水尾  香雪(こうせつ)特別純米 生熟成原酒  2018

 

1800ml:3,400円

720ml:1,700円

(本体価格・税抜き価格)