コレを飲め!

大信州 掟破り 大吟醸

どうやら「最後の入荷」になりそうなので 謹んでご案内をさせて頂きます。

 

大信州ブランドの「隠し球的な最高級酒」がこの「おきてやぶり」。

取り引きを初めて最初の勉強会試飲にて「衝撃を受けた酒」でした。

旨味・膨らみ・余韻・切れ味

ワインの形容ではよく使われる「いつまでも口の中に留めたい・・」の

ゴックンしたら「もったいない・・」とてつもない美味さ・・。

 

ただ・・

当店には中々 回って来ませんでした。正直にね・・・。

時代の趨勢と嗜好もあって「純米酒全盛の業界」です。

純米蔵・吟醸蔵・・・と言った「蔵の定義付け・・」を超えて

「アルコール添加の酒」が激減してます。

 

ただ・・

「アル添・・」でしか出せない良さもあると思っています。

当店は堂々と「アル添酒肯定派」を宣言しております。

 

いつか・・・

この酒が復活すると共に「融通無碍の日本酒の世界観」から

「アル添酒が見直される時期」が来る事を願って・・と、言うか・・・・

「俺はこの酒が いつまでも飲み続けたいだけ・・」なんで

寂しいんだよなぁー・・。

 

振り過ぎた振り子・・は、

いつかは 戻る動作をする。

 

 

 

 

 

 

25552000_1511707272260304_380154084454944818_n

 

当店入荷日 12月14日

 

製造年・28by/原料米  酒造好適米表示   たぶん・・金紋錦 /酒種・大吟醸・火入れ原酒

大信州 掟破り(おきてやぶり)  大吟醸 

1800ml:5,200円

(本体価格・税抜き価格)