カテゴリ別/検索結果

澤の花 辛口純米 ひまり

野菜が持つ独特の「甘み・辛味」との相性バツグンな この蔵の酒ですが、

当店の地元・飯田が誇る調味料「ネギダレ」とは「カチッ・・」と音がするくらいピッタリです。

 

旨い辛口酒ってホントに難しいのですが このハイコスパには驚きです。

 

CIMG2964

 

定番純米酒が この三月からリニユーアルして登場したのがこの「ひまり」。

常務で杜氏(彼は自らを杜氏とは名乗りませんが・・)の伴野君が造り出す独特の世界観は

各酒に名付けられたサブネームで意味合いと彩りを膨らませます。

この酒「ひまり」は「ひだまり・・」の様な・・からだと案内を頂きました。

酒度+7 の「ひだまり」に一緒に浸ってまみせんか・・。

 

澤の花 辛口純米 ひまり

1800ml:2,400円

720ml:1,200円

(本体価格・税抜き価格)

 

 

玉柏 純米

完熟の旨味満点。ワタシ的には「100点ハナマル」です。

柔らかな旨味には優しい野菜の滋味が合います。

焼き野菜・・のね。

 

CIMG2909

飛騨誉の膨らむ旨味と酸味感。
お燗酒も最高です。

玉柏 純米
1800ml:2,500円
720ml:1,250円
(本体価格・税抜き価格)

十六代 九郎右衛門 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒

邪道かも知れないけど・・
「ブルーチーズのピザ」で呑ったら最高だね。酸味が膨らむ・膨らむ・・。
牛肉のマスタードソース・・これも「旨味と酸味」ね。

 

CIMG0831

 

この蔵の「フラッグ・シップ」はこの酒。
美山錦を捨てた信州の蔵元が増えた中で「美山錦と長野酵母の相性を図る」。
そんな 頑固な蔵元があっても、そして それで「香り・旨味が膨らむ」綺麗な「田舎酒」があったって・・。

 

この「赤と黒」は素敵で。
そういえば「サライ・スペック」で登場・・って、蔵元からの案内にあったので雑誌に載ったかと思いますが
私は見ていないのでワカリマセン。

 

十六代 九郎右衛門 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒
1800:2,900円
720ml:1,450円
(本体価格・税抜き価格)

大信州 辛口特別純米  生

青魚系に青紫蘇を絡めて呑むと この酒の辛味と旨味がより解りやすいかと。

酒単体ですと、香りふんわりのアトに柔らかなタッチな旨味と軽い辛味キレで スイスイと呑めてしまう

困った酒です。

 

万能系の辛口酒ですので 料飲店さんの困った時のお助け酒にもなっています。

 

 

CIMG2706

 

 

通常の「火入れタイプ」とは異なる生シール蛍光色のラベル

新酒の時期だけ出荷される季節限定酒ですので 是非、飲み比べをして下さい。

 

大信州 辛口特別純米  生

1800ml:2,500円

 720ml:1,300円

(税抜き・本体価格)

今期分・売り切れました

小左衛門 信濃美山錦 特別純米 新酒生酒

新酒特有の「軽い苦み」が とても心地良くバツグンの切れを生みます。

穏やかな香りと旨味が より映える・・・。

 

脂系の強い焼いた「肉・魚」。

柚子を使う「ブリ料理」にも相性が良し。

 

CIMG2667

 

この蔵の看板である「信州・飯島・田切産」の契約栽培米のチカラが いかんなく発揮されてます。

信州の「美山錦」とは違うタッチで構成されています。

元飯島町民の私も心動く酒になって ウレシイです。

 

「小左衛門にバズレ無し・・」、お客様の声が増々 大きくなります。

私もモチロン 思ってます。

 

小左衛門 信濃美山錦 特別純米 新酒生酒

1800ml:2,593円

 720ml:1,296円

(本体価格・税別表示)

今期分・売り切れました

1 / 212