コレを飲め!

九郎右衛門 Tシャツ・・始まります。

「これを着て歩きたいなぁー・・」と、ウレシイ言葉をもらいました。

「蔵元の宣伝する」から「一緒に応援したい・・」と、帆前掛けや Tシャツを身につけて

くれる方 多しです。

 

一緒に着たくなる「ファングッズ」も これからは紹介していきます。

サイズ・価格は下記を参考にして下さい。

ココの社長さんは女性で細身の長身。

杜氏さんは中柄の中背です。ご参考に・・。

 

“名称未設定 2”のプレビュー

川中島 幻舞 純米大吟醸 ハーモニックエモーション 無濾過生原酒

当店では このカテゴリーを「ピカピカ系」と呼んでいます。

香り・旨味が口の中でハジケル生原酒です。

夏を呼ぶ酒・・・
ついに来ました。
このラベルを見ると「梅雨空け」が毎年の事ですが
さすがに今年はね

 

CIMG3434

「山田錦と美山錦のブレンド」がこうなるなんて「初めて呑んだ時の衝撃・・」たらなかったです。

あえて落ち着いた画像を投稿するのは「スロースタート」で居て欲しいからですが・・さて。

幻舞・このラベル・・だけで無条件に「買いたい・呑みたい」店主です。

この酒は金文字がよく似合う

化粧袋を取るのが面倒なので「1800ml」のみの撮影となっておりますが当然「720ml」サイズも入荷しております。

 

川中島 幻舞 純米大吟醸ハーモニックエモーション 無濾過生原酒

1800ml:4,600円

720ml:2,300円

(本体価格・税抜き価格)

澤の花 辛口純米 ひまり

野菜が持つ独特の「甘み・辛味」との相性バツグンな この蔵の酒ですが、

当店の地元・飯田が誇る調味料「ネギダレ」とは「カチッ・・」と音がするくらいピッタリです。

 

旨い辛口酒ってホントに難しいのですが このハイコスパには驚きです。

 

CIMG2964

 

定番純米酒が この三月からリニユーアルして登場したのがこの「ひまり」。

常務で杜氏(彼は自らを杜氏とは名乗りませんが・・)の伴野君が造り出す独特の世界観は

各酒に名付けられたサブネームで意味合いと彩りを膨らませます。

この酒「ひまり」は「ひだまり・・」の様な・・からだと案内を頂きました。

酒度+7 の「ひだまり」に一緒に浸ってまみせんか・・。

 

澤の花 辛口純米 ひまり

1800ml:2,400円

720ml:1,200円

(本体価格・税抜き価格)

 

 

十六代 九郎右衛門 純米吟醸 金紋錦 生原酒

九郎右衛門が金紋錦で辛口酒を造った。

これだけで「呑んでみたい・・」と思わせる三寒四温の季節です。

 

フキントウ味噌焼き、季節は外れますが「朴葉味噌の銀杏焼き」の甘み・旨味・苦味にピッタリです。

 

CIMG2943

 

 

一口飲んで 九郎右衛門らしい旨味と金紋錦特有の含み。 「どこが辛口 ??」と飲み込んだ瞬間に辛口が「ビッ・・」。

柔らかくほどけて消えてゆく・・。

こんなタッチは初めてです。

 

年間計画にも載って無かった「金紋錦」をココで登場させるなんて・・。

 

新緑のモエギ色のエチケット。

モエギ色って 萌葱色・・って書くんだ。

 

十六代 九郎右衛門 純米吟醸 金紋錦 生原酒

1800ml:3,500円

720ml:1,750円

(本体価格・税抜き価格)

今期分・売り切れました

 

高天 純米吟醸 美絵スベシャル 無濾過生原酒

旨味の出汁を堪能する為の「 旨味の食材 」。

やっばり「含め煮」の大根は最高です。

 

CIMG2933

この無濾過生原酒は「中取り」の酒。

今期の酒も当店は 1801号酵母のみ取り扱いを致します。

 

 

どうやら「辛口のイメージが強い高天」の様です。
普通酒の「からくち 高天」
純米酒の「辛口純米 高天」
が頭に浮かぶ様ですが コレは吟醸造りの旨口タイプです。

 

 

言わば「出品大吟醸の廉価版」です。
去年の酒も好みだったけど 今年のは「更に軽くて、呑んで・食べて・また呑みたくなる酒」です。

ブランド名に こだわらずに「旨口酒に敏感な顧客様・料飲店様」に支持を頂いております。

 

 

昨年は・・
無濾過生原酒を春先に・・・
火入れ無濾過原酒を「ひやおろしバージョン」として販売致しましたが、今期は共に確保数を増やして、
無濾過生原酒・・をGWくらいまで・・。
それ以降は 火入れバージョンを お届け致します。

 

 

どこまで進化する「美絵スペシャル」
当店の誇るべき大きな柱です。

 

 

  高天 純米吟醸 美絵スベシャル 無濾過生原酒

1800ml:3,150円

720ml:1,600円

(本体価格・税抜き価格)

今期分・売り切れました